トップ > スタッフ日記 > テレビキャラクター大集合!

テレビキャラクター大集合!

皆様、あけましておめでとうございます。
本年もナゴヤドームを何卒よろしくお願い申し上げます。

 

・・・とごあいさつはこのあたりにして、さっそく本題に入りたいと思います!
今回ご紹介するのは、本日3日目を迎えるお正月イベント「サークルKサンクスPRESENTSテレビキャラクター夢ドーム」。
昨年の「ドームやきものワールド」のように、会場からの様子を楽しくお伝えします!
 

あ、その前に地下鉄ナゴヤドーム前矢田駅までつなぐデッキから、ドームを望んだ風景(通勤中に撮影)を。

  150102.jpg

撮影した2日はうっすら冠雪していました。ううっ、寒かった。 せっかく撮影したので、つい載せちゃいました。

そうそう、ドームへはオープンデッキのゲートからもご入場いただけますが、1階にも入口があります。
ベビーカーを押してデッキへ上がるのは大変・・・。そんな方は、一度係員にお声掛けください。

それでは会場へ!

まずは恒例(?)のMAPチェック。

  150102_1.jpg

・・・たくさんのアトラクションがあるようです。
このイベントはステージやスライダーをはじめ大きく目立つものが多いので行きたいところに行きやすそう。

どこに行こうかな・・・と迷う間もなく、入口の近くにさっそく気になるものが!

  150102_2.jpg   150102_3.jpg

その名も「ショッカーのアジト」。立体迷路「ショッカーのアジト」へ潜入し、秘密を暴くアトラクションのようです。
アトラクションの近くには入口への案内看板が。
スタンドにある"入口"から"アジト内部"までは長い列になっていました。

いつも通り、当然仕事中に遊ぶわけにもいかないので次の場所へ。
――と、何やら人だかりが!!

  150102_4.jpg   150102_5.jpg

キャラクターやヒーローたちと会場内で握手や写真撮影が楽しめる"ヒーローグリーティング"のようです。
「プリキュア」のキャラクターとお子様が仲良く撮影中。人気者も大変です。

そしてようやく、メインステージに到着しました!

  150102_6.jpg

いやあ大きい! 写真では伝わりづらいですが、本当に大きいステージです。
時間は13時少し前。もうすぐ"スーパーヒーローライブステージ"の前の、トークショーが始まる頃でした。
進行役の方が出てきて、「写真撮影・録音・録画は禁止です」とのこと。
慌てて駆けてくる方も多いので、ここは一時退却。

メインステージの近くには、歴代のヒーローたちが展示されているミュージアムや、体を動かして遊べるコーナーなどがありました。
ミュージアムはぜひ現地で見ていただきたいので、今回は遊具の方へ。

  150102_7.jpg   150102_8.jpg

大迫力滑り台「天空スライダー モンスター」(左写真)と、水の上を歩いたり走ったりする「ボールプール」。
スライダーモンスターの隣で半分切れているのは、クライミングが楽しめる「エアータイムジャパン」。
どれも楽しそうです。今の体力では到底無理ですが、あと10年若く・・・ても無理か・・・。

ちょっとがっかりしたものの、気を取り直して・・・次は飲食コーナー!

  150102_9.jpg   150102_10.jpg  

会場内2か所にありますので、お好みに合わせてご利用ください!
ゆったり食べられるフードコートレストラン・大幸横丁も営業中ですよ!

前売りの「プレイ券引換券」(11枚つづり)の引換や、プレイ券のご購入は
会場中央にある「プレイ券売り場」でしていただけます。

  150102_11.jpg

「スタンプラリー帳」もこちらで販売しています。

最後に、スタンド席など上の方から撮影した写真を2点。

  150102_12.jpg   150102_13.jpg

事務所へ戻る頃には、「スーパーヒーローライブステージ」が始まっていたのか、演出の煙が上がっていました。
右の写真は5階スタンドから全景を撮影したもの。
こんな寒い日にもかかわらず、多くのお客様にご来場いただき本当にありがとうございました。

――と、まだまだ見どころたっぷりの「サークルKサンクスPRESENTSテレビキャラクター夢ドーム」ですが、今回はこのあたりで。
イベントは6日まで開催していますので、ぜひぜひドームへご来場ください!
最終日の6日は、大人気「妖怪ウォッチ」の主題歌を歌う「キング・クリームソーダ」のスペシャルライブもありますよ!

・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・

 

昨年8月の公式ウェブサイトリニューアルにあわせ、開設した当日記。
今に更新しなくなるのでは・・・という危機を乗り越え(?)無事昨年半年間、続けることができました。
スタッフ日記ならではの視点で、少しでもナゴヤドームの"素顔"をお見せすることができれば――
そんな思いで、本年も取り組んで参りますので、お気軽にお読みいただければ幸いです。
それでは、また!