トップ > スタッフ日記 > 恒例の熱戦! ~オモテ~

恒例の熱戦! ~オモテ~

 4月23日(木)スワローズ戦。
 
 ドラゴンズの試合とは別に、試合前のマウンドで、毎春恒例の熱い戦いが繰り広げられました。

 地元名古屋のテレビ・ラジオ7局が意地とプライドをかけて戦う・・・

 「放送局対抗スピードボールコンテスト」!

 
 今年のコンテストがひと味違うのは、優勝者に贈られる賞品が、なんと!

 「始球式権利」!

 5/28ホークス戦で栄えある始球式に登板できるんです!

 2度の投球で、とにかく一番速い球を投げた方が優勝なんですが、これでは女性が圧倒的に不利なので、女性には40km/hを加算し、誰もが頂点を目指せるようにしました。

 男女が同じ速さの場合は女性を優先、同性同士の場合は終了後にじゃんけんで決定するというルールです。
 
 各局のアナウンサーやドラゴンズ応援番組出演者の計7名が登板した模様をお届けします。


 150423speedball_1.jpg

 投球前、グラウンドへ出る通路でのひとコマ。

 東海ラジオ 井田勝也アナウンサー(左)と「ガッツナイター」実況担当でおなじみの村上和宏アナウンサー(右)。
 
 大先輩の村上アナが後輩の井田アナの意気込みを聞いています。

 ちなみに、話題のルーキー、マリーンズ田中英祐投手よりに先にプロのマウンドに立った京大卒業生になるんだそうです。

 *********************************

 150423speedball_2.jpg

 7名の挑戦者がマウンドへ勢揃いしました。
 
 投球順はチャンネル順で決定。

 ★まず、1人目は
 
 150423speedball_3.jpg

 東海テレビ 上山 真未(うえやま まみ)アナウンサー

 4月から土曜夕方5時から放送のドラゴンズ応援番組「ドラHOT+」の司会を務めています。

 今後、ドラゴンズファンにはおなじみの顔となることでしょう。

 150423speedball_4.jpg

 元気よく左腕を高く上げたフォームがかっこよくキマってます!

 150423speedball_5.jpg

 球速は 48 km/h!
 
 まだ一人目です。 

 ★2人目は

 150423speedball_6.jpg
 
 NHK名古屋放送局 永井 伸一(ながい しんいち)アナウンサー

 金曜夜7時30分放送の報道番組「ナビゲーション」のキャスターを務めます。

 背中に番宣ポスターならぬ番宣紙(コピー用紙)を張り付けて登場!

 文字通りNHKを背負っています。

 150423speedball_7.jpg

 ひと目で野球経験者とわかる華麗なフォームから・・・

 150423speedball_8.jpg

 出ました! 107 km/h!

 あと5人は、永井アナを超えることができるか!

 ★3人目は

 150423speedball_9.jpg

 中京テレビ 吉田 太一(よしだ たいち)アナウンサー

 日曜午後4時55分から放送のスポーツ情報番組「スポーツスタジアム晴」を担当。

 吉田アナも野球経験者とのこと。期待が高まります!

 150423speedball_10.jpg

 浅尾投手のような躍動的なフォームにほれぼれします!

 気になる球速は!

 150423speedball_11.jpg
 
  100 km/h ちょうど! 惜しい!

 ★4人目は
 
 なんと オリンピック出場者!!!

 いったい誰なの?


 それは・・・ 

 

 







 恒例の熱戦!~ウラ~ に続く。