戻る メニュー

アンケートへのご協力ありがとうございました!


こんにちは。企画・広報部長のH・Tです。
9月7日より開始したアンケートですが、9月30日をもって終了いたしました!
たくさんの方々にご協力いただき、想定以上の回答数となりました。
まずはお礼のご挨拶です。本当にありがとうございました!

これまでは、試合を観戦しに来ていただいた方を対象にドームで直接お聞きしていたのですが、今季はご存知の通り新型コロナウイルスの影響で対面でお聞きすることができず、初めての公式サイトでのアンケートとなりました。
今まで通りのアンケートが行えず、さらにWEB上での募集となり、どれだけの皆様にご協力いただけるか不安もあったのですが、逆にこれまで聞くことができなかったまだドームに来られたことがない方や、来ない理由、来たくても来られない理由など、今までは聞けなかったご意見も集められ、参考になることが多いと考えています。
今後の運営方法、来場者サービスなどに生かしてまいります!


さて、過去にもアンケートでは様々な質問をさせていただいています。
何年か前に、「プロ野球に興味をもったのはいつ頃ですか?」という質問をしたところ、一番多かったのは小学1~2年生、半分以上の方が小学4年生までという結果でした。
そういえば、私も最初に興味を持ったのは小学2年生。
きっかけは...、覚えてないというか、特に理由はありません...。
おそらく、その頃(80年代です。年がバレますね...笑)は、男の子と言ったらいつかは野球に興味を持ってというような時代だったかもしれません。
まだJリーグもなく、ネットもCSもない。
テレビでは毎日地元のドラゴンズ戦、ジャイアンツ戦を中継し、どこかで興味を持つのは必然だったのかもしれません。
今は娯楽も多く、必ずしもテレビを見るわけではなく、自分の好きなことをネットで...というように、親が野球中継を見ていても子供はあまり影響を受けないというか、野球に興味を持たない子が増えているような...。


これって、我々野球場で働いている者としては死活問題なんです。
来場者数をもっともっと増やそう、野球を見に来てもらおうと、いろんな策を考えるのですが、まずは子供たちに野球に興味を持ってもらいたい!
小学4年生くらいまでにプロ野球に興味を持ったと答えていただいた方々は、約70%が40歳以上でした。
子供の頃、野球を好きになって、今もドームに来場していただいているお父様、お母様。
子供たちに野球の楽しさを教え、ドラゴンズファンを増やし、ドームに来て、一緒に盛り上げていきませんか?
自分たちが好きになったプロ野球を子供たちに伝えていくのも使命なのかな?と、少し感じました。

家族みんなで、ナゴヤドームに来ていただけるよう、お待ちしております!