戻る メニュー

2020年 慰霊祭

 

こんにちは。
8月に入り名古屋では連日厳しい暑さが続いております。
みなさま感染予防とともに、熱中症にも十分に気をつけてお過ごしください。

さて、本日8月6日八事神葬墓地にて「慰霊祭」を実施いたしました。

200806_01.JPG 200806_02.JPG

例年のスタッフ日記などでご紹介しておりますが、改めて慰霊祭を行うこととなった経緯をご説明いたします。

昭和26年(1951年)8月19日、中日球場(現・ナゴヤ球場)で中日×巨人の試合中、15時58分頃にバックネット裏上段席付近から出火。死者4名、負傷者約300名を出す大惨事となりました。
その後、昭和31年(1956年)3月に八事神葬墓地に「中日スタジアム物故者霊」の碑を建立。
以降、毎年8月に慰霊祭を実施しております。

200806_03.JPG 200806_04.jpg

ナゴヤドーム役職員一同は、中日スタジアム火災事故を教訓に二度とこのような惨事を招かぬよう、
ご来場者の安全・安心を最優先にこれからも業務に取り組んでいくことをあらためて誓いました。