トップ > ニュース&トピックス > 侍ジャパン強化試合での運営不手際についてのお詫び

侍ジャパン強化試合での運営不手際についてのお詫び

侍ジャパン強化試合での運営不手際についてのお詫び


株式会社 ナゴヤドーム



 3月5日、ナゴヤドームで開催された「侍ジャパン強化試合 日本vsチャイニーズ・タイペイ(主催:株式会社 NPBエンタープライズ)」において、会場運営の不手際により、お客様に大変ご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。


 

 今回、指定席エリアの一部を誤って自由席エリアとして仕切り柵を設置したことにより、当該エリアの指定席のお客様がご自身のお席に座ることができない事態を招いてしまいました。
 指定席のチケットをお持ちのお客様に対し、適切なご案内を差し上げられなかったことを重ねてお詫び申し上げます。


 今後このような不手際を繰り返さぬよう、チェック機能を強化し再発防止に誠心誠意努めて参ります。


 また、この度、当該エリアの指定席をご購入いただきましたお客様のうち、既にご連絡先を頂戴しましたお客様には、弊社より順次ご連絡をさせていただきますので、今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。
 試合当日にご連絡先を頂戴できなかったお客様には、以下の専用窓口にてご対応させていただきます。
 誠に恐れ入りますが、専用窓口までご連絡をくださいますようお願い申し上げます。



【ナゴヤドーム(専用窓口)】
 052-719-2213 (開設期間:2016/3/7~3/31 / 対応時間:10時~18時)
※お客様からお預かりした個人情報は、本対応以外には使用いたしません。